東京自転車ライフ 3度目の挑戦へ
FC2ブログ
Think Japan
Loading…

スポンサーサイト

Posted by アウトサイダーFP6 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の挑戦へ

Posted by アウトサイダーFP6 on 06.2013 レース   0 comments   0 trackback
乗鞍ヒルクライムに当選した。

3年連続の出場になる。

落選する方も多いと聞く大会で落ちずに出場しつづけられるのはウレシイ限りだ。


自転車の大会も日本全国津々浦々で開催されるようになったのはいい事だが、飽和状態になってきており、いわゆる「勝ち組」と「負け組」に分かれつつある。


今年は開催を見送られた大会もある。

去年出て、その絶景に感銘を受けたツールドにちなん・くしまは今年は開催を見送られたようだ。

いい大会で今年も出ようと思っていたのに…


一方の勝ち組といえる、富士ヒルクライムや乗鞍は人気は相変わらずのようだ。

ただ、勝ち組に見える強気な値上げには疑問である。

長くても20キロほどの道を閉鎖するヒルクライムで参加料が1万円というのは高すぎやしないか?

公道閉鎖をしないが120キロでエイドも何箇所も設置してスタッフも多いグランフォンドやセンチュリーライドでも1万円を越さないのに・・

まぁ観光バスを閉め出すために所得補償という意味合いもあるのかな・・・?



でも参加人数が多ければ多い大会ほど、参加料が高くなる傾向があるのは何だが納得できん話ではある。


このまま値上げが続くようでは、いずれ参加者が減り始めるはずだ。

そもそも現地に来てもらうことが目的な村おこし要素の強い大会なら、参加料で儲ける考えはやめるべきだと思う。

前日受付を強要するのは構わないが、大会参加料のこれ以上の値上げはやめて欲しい。

値上げするなら理由を示して欲しいね。エイドの充実とか警備員の増加とか・・

大会運営者の再考を願いたい。


で、5月に国東、9月に乗鞍に参加。

もうひとつくらい出たいな。景色のいい所がいい。

ドコいこうかな~。。

いま、物色中であります。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://outsider1971.blog111.fc2.com/tb.php/440-2b28fc07

プロフィール

アウトサイダーFP6

Author:アウトサイダーFP6
ロードバイクにはまった九州男児サイクリストです。
スイーツや写真撮影目的のポタリングから乗鞍岳レースまで幅広く自転車を活用して日本中を駆け巡ります。

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム





インスタグラム

インスタグラムで投稿した写真です。。



各種ランキングに参加しています にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


ジオターゲティング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。