東京自転車ライフ セミハードケースの欠点
FC2ブログ
Think Japan
Loading…

スポンサーサイト

Posted by アウトサイダーFP6 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミハードケースの欠点

Posted by アウトサイダーFP6 on 19.2012 インプレ   0 comments   0 trackback
前回紹介したザックにカメラを入れるわけだが・・

そのまま入れるのでは、落車した際に危ない。

そこでハードケースが必要となる。

キャノン純正のセミハードケースだが・・
IMG_2608.jpg

これは、あまりよろしくない。

ダメな点は・・

・セミハードケースとなるが、これはソフトケースと呼んだほうがしっくりくる。

 堅くないのだ。衝撃にはあまり耐えられない。

・全長が短いためにレンズをつけるとはみ出る。

 これも致命的。比較的全長の短い広角ズームをつけても蓋がしまらないという短さ。


だからといってアルミケースを持ち歩くわけにはいかん。

軽くて全長がこれより5cmくらい長くて、丈夫なヤツ。

理想はオークリーのサングラスケースのようなヤツだ。

どっかないかな・・
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://outsider1971.blog111.fc2.com/tb.php/389-f3a2f495

プロフィール

アウトサイダーFP6

Author:アウトサイダーFP6
ロードバイクにはまった九州男児サイクリストです。
スイーツや写真撮影目的のポタリングから乗鞍岳レースまで幅広く自転車を活用して日本中を駆け巡ります。

カテゴリー

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム





インスタグラム

インスタグラムで投稿した写真です。。



各種ランキングに参加しています にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


ジオターゲティング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。