東京自転車ライフ レース
Think Japan
Loading…

スポンサーサイト

Posted by アウトサイダーFP6 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍DNS

Posted by アウトサイダーFP6 on 25.2013 レース   0 comments   0 trackback
今年の乗鞍、残念ながらDNSとなりそうです。

仕事の都合上ですんで、仕方ないことです。

自ら手を上げた仕事なので文句は言えないんですが、なんともさみしい気分です。

IMG_2307.jpg


3度目の正直といきたかったところではあるのですが・・


ただ、悲しいことばかりではない。

その代わりに別のところへ行く予定です。

とても待ち望んでいた場所です。


乗鞍、来年会いましょう。

スポンサーサイト

3度目の挑戦へ

Posted by アウトサイダーFP6 on 06.2013 レース   0 comments   0 trackback
乗鞍ヒルクライムに当選した。

3年連続の出場になる。

落選する方も多いと聞く大会で落ちずに出場しつづけられるのはウレシイ限りだ。


自転車の大会も日本全国津々浦々で開催されるようになったのはいい事だが、飽和状態になってきており、いわゆる「勝ち組」と「負け組」に分かれつつある。


今年は開催を見送られた大会もある。

去年出て、その絶景に感銘を受けたツールドにちなん・くしまは今年は開催を見送られたようだ。

いい大会で今年も出ようと思っていたのに…


一方の勝ち組といえる、富士ヒルクライムや乗鞍は人気は相変わらずのようだ。

ただ、勝ち組に見える強気な値上げには疑問である。

長くても20キロほどの道を閉鎖するヒルクライムで参加料が1万円というのは高すぎやしないか?

公道閉鎖をしないが120キロでエイドも何箇所も設置してスタッフも多いグランフォンドやセンチュリーライドでも1万円を越さないのに・・

まぁ観光バスを閉め出すために所得補償という意味合いもあるのかな・・・?



でも参加人数が多ければ多い大会ほど、参加料が高くなる傾向があるのは何だが納得できん話ではある。


このまま値上げが続くようでは、いずれ参加者が減り始めるはずだ。

そもそも現地に来てもらうことが目的な村おこし要素の強い大会なら、参加料で儲ける考えはやめるべきだと思う。

前日受付を強要するのは構わないが、大会参加料のこれ以上の値上げはやめて欲しい。

値上げするなら理由を示して欲しいね。エイドの充実とか警備員の増加とか・・

大会運営者の再考を願いたい。


で、5月に国東、9月に乗鞍に参加。

もうひとつくらい出たいな。景色のいい所がいい。

ドコいこうかな~。。

いま、物色中であります。

桜島サイクルフェスタ総評

Posted by アウトサイダーFP6 on 09.2013 レース   0 comments   0 trackback
桜島サイクルフェスタの総評をやります。

開催時期:

3月頭。いくら南国でもまだ少し寒かった。やはりもう少し時期をずらして欲しい。
南国に開催されるイベントは総じて早い時期に開催されるんだが、せめて4月以降にしてよ。

ロケーション:

桜島という絶好の場所であり、路面もきれいでしたので問題なし。
特にくだりの景色は絶景です。

IMAG0113.jpg


ゲスト:

レースにはシマノレーシングに地元のレーサーである西園選手(東大出身!)
それに鹿屋体育大学と強豪がひしめきあっています。
これで不足がある人がいるとは思えない。本物のプロレーサーですからね。
また、司会進行役の二人組みのトークもなかなか良かったです。

あと、レースの合間にでた和太鼓の高校生も見事でした。見応えがあります。
IMAG0104a.jpg

昼休みのマウンテンバイクの二人もかなりの腕前で楽しめました。
IMAG0108.jpg

難易度:

TTは3キロ。ヒルクライムは5キロだが中身は濃かった。
距離が短い分ハイスピードなレースなので走り応えあります。
むしろ短いほうが疲れます。

参加費:

参加費も安くて、弁当つきなら妥当な値段だと思います。
記念品はタオル。


第一回ということを考えると、良く出来たイベントでした。
参加者もレベルが高くサイクルフェスタというよりはレースです。
2ステージ制というユニークな構成であり、レースの合間も色々なイベントを実施して、
あきさせないようにしていたのが好印象。

来年もぜひ参加したい。

次の参加レースは九州最大のイベントといっていいツールド国東に参加します。

コースは160キロと今までで最長の距離。

がんばるど~。

桜島サイクルフェスタ

Posted by アウトサイダーFP6 on 06.2013 レース   0 comments   0 trackback
桜島サイクルフェスタに参加してきました。

今年最初のレースですが、なんせ走れてないし体重も増加傾向な自分であります。。

朝、南国鹿児島と言えど気温が低かった。ほとんど福岡と変わらず。

IMAG0106.jpg

この大会、個人TTとヒルクライムの2本立てという珍しい本格的な構成なのだ。

まだシマノレーシングも参加している。
IMAG0103.jpg

彼らも全く同じコースを走ってくれるのだ。これは貴重な体験である。

朝、気温が上がらずTTに。

出走サインを済ませて走るというツールのような体験だ。
IMAG0105.jpg

ちゃんと名前も読んでくれるし、マシンもささえてくれる。

でスタート。

スタート台でこけるのだけは避けたく、慎重にくだりコースへ。

往路は若干の登り基調、ここでペースを上げすぎたらバテるという事だけは調べていた。

とは言いつつも、やはりペースはあげたくなるのだ。3キロ程の短いTTなのでね。

折り返し地点の上りはもうダンシングして登り、復路はくだり基調なのでギアをあげて飛ばすもゴールまで脚がもたない・・・。

失速して終了。

まぁ、こんなもんでしょ。

で、昼食を食べてヒルクライムへ。

IMAG0110.jpg

5キロほどの距離だ。

長くもないしTTもあるので今回はノーマルクランクで挑んだが、坂はわりと斜度があった。

コンパクトで来ればよかった・・

スタートして先頭のシマノの選手についていたがすぐに視界から消える。。

見えなくなったあとは、たんたんと自分のペースで登る。

午後から気温があがり、暑苦しくなる。

自転車から降りてアームウォーマーを外す人も見かけた。ウェア選択は今回完全に失敗した。

登り切って倒れこむ。

練習不足があきらか。まさか5キロの山岳でここまで疲れるとは思わなかった。

こりゃ乗鞍はヤバイ。。

桜島の中腹がゴールだが、ゴール後に噴火が。。

IMAG0113.jpg

間近で見ると迫力があります。

この後も何度か爆発していました。

大会関係者曰く、初の大会で桜島も歓迎してくれているとの事。。


全員がゴール後にシマノの選手が先導して降ります。

降りは鹿児島の錦江湾を眺めながらの爽快なルート。写真撮りたかったけど止まって撮っている人がいなかったから

遠慮しました。


とにかく疲れた。


でも、この大会いい大会でしたよ。来年も来ます。

次回はいつもの総評をやります。


今年初めのレース

Posted by アウトサイダーFP6 on 03.2013 レース   0 comments   0 trackback
今年のスケジュール

最初の大会は鹿児島を選択。

桜島サイクルフェスタに参戦します。

この大会、普通の大会と少し変わっている。

2ステージ制になっているのだ。

・第1ステージ《2.8km個人タイムトライアルレース》
・第2ステージ《5.2kmヒルクライムレース》

平坦路とヒルクライムの2ステージがあるのだ。

特に第1ステージの個人タイムトライアルは楽しみだ。

一人ずつスタートするなんて初めての経験である。

距離は短めであるが、年に最初の大会としてはいい感じである。

ヒルクライムは斜度は平均5%くらいなので、コンパクトではなくノーマルクランクでいいな。

練習も平坦のTTもやっていこう。


3月3日に開催。

今年の初めての大会は鹿児島からはじめます。

去年参加した3月の半ばにあった宮崎アースライドは今年は回避いたします。

4月はめぼしい大会がないので5月に次の大会を狙います。

九州最大の大会に出ようかなっと思っています。

がんばるど~



ツールド・フクオカの行方

Posted by アウトサイダーFP6 on 17.2012 レース   2 comments   0 trackback
エントリー開始を今か今かと待っていたが、どうやら今年は中止のようだ。

ツールド・フクオカ 2012

まぁ、去年は大惨敗の大会ではあったが、ヤル気は満々だっただけに残念である。

IMG_1549.jpg


せっかく地元というか近所で開催される大会だったのに中止はさみしい限りだ。

来年こそは開催して欲しい。


スポンサーが集まらなかったのかな?


開催に合わせてクランクもノーマルにして準備を進めていただけに・・



一応、まだ正式な発表はなされていないようです。

が、仕入れた情報によると中止は確定しているみたい。


間違ってたら、ゴメンw


ていうか開かれたらうれしい。

英彦山TT

Posted by アウトサイダーFP6 on 23.2012 レース   2 comments   0 trackback
今日は地元で行われた英彦山サイクルタイムトライアルに出場した。

スタート地点近くの神社。
DSC_0029.jpg


いつもなら参加前にどうたらこうたら書くのだが、今回はいきなりの事後報告。

というのも、それ程気合入れての参加ではなかったのである。

乗鞍までの節制が響いたのか、反動で体重も4キロ増えた。。

鍋物、ビールのせいだな、うん。

装備も標準装備で挑んだ。


この大会、15キロのコースの英彦山を登るのだがヒルクライム大会ではないのは大会名からわかる。

ヒルクライム大会ではなくサイクルタイムトライアルだ。

下りもあれば平坦路もあるのが特徴だ。

とりあえず今回は様子がてら85%程度の力で参加しました。多分。。

DSC_0024.jpg


で、スタート。

平地からスタート、一般道路を封鎖しているので結構みんな飛ばす。

広い道路から狭い道路に差し掛かり危険回避のため車間距離を空ける。

案の定・・・、前方で落車が発生。

幸い大事には至らず巻き込まれた方も2、3名だったようだ。

ゆるい登りに入りマイペースで登ります。みんな結構速いペースで登っていくのに驚く。

下りと平坦路をさばき、ラスト5キロの登りは結構きつかった。

また暑かったですね。朝方冷えたからレッグウォーマーつけたけど途中で脱ぎたくなりました。


この大会、タイムを狙うなら下りと平坦路で集団の後について引っ張ってもらうのがいいでしょうね。

純粋なヒルクライムというわけではないです。

50分切れたら、まぁ速いという事らしい。

今回50分台では走れたので、来年は切るのを目標に挑みたいと思う。


レース後は、地元のグルメを食べました。

参加賞で食券500円+飲み物がついているのはいいですね。
DSC_0026_20120923205248.jpg

ゴール後に見慣れた方がいた。

以前、近所の海ノ中道で勝負をさせてもらった激速ライダーのチャンピオンFさん。

やはり来ていたのか。

声をかけると覚えていてくれた。

来週はツールド宮古島に出るらしい。あの大会はマジなレースですからね。距離も160キロとか。。

健闘を祈ります。


もう一度、あの方と勝負をするのがちょっとした楽しみで目標なのである。


今日、英彦山を走って気づいたことがある。

自分は大会を楽しむよりも対戦を楽しむ方なのだ。

個人TTのような自分との戦いでは燃えない。。相手が必要なのである。

究極の相手はバルベルデだろうが、そりゃムリだ。

で、密かに目標なのがこの方なのである。
(そっちもムリw てか失礼だろ。。)


さぁ、休憩月間がもう終わる。

来月からは、本格的なトレーニングを開始して、体をイジメルつもりである。

まずはフォームをきちんと整えて、パワーをつけたい。体重は当面気にしない。

もっと力を。 モア、パワー。。

新たなる決意

Posted by アウトサイダーFP6 on 13.2012 レース   2 comments   0 trackback
一つ決意表明をしたい。

来年、乗鞍が終わるまで・・・

ポチらない事を誓いたい。


欲しがりません勝つまでは


古い標語だが、あえて使いたい。

もう機材に頼るのは一旦やめる。

来年も今年と同じ装備で走るぞ。

あ、ボトルケージはつけます。これだけ。

あと、シングルギア仕様を継続するにあたって、チェーン落ち対策はやらねばならん。

この対策装備は例外とします。


wiggle、crcともお別れだw

消耗品というか必要品は買います。

クリート、ケミカル用品、あと激安時にタイヤをストックしたい。

それとバーテープも変えます。

こんなもんかな。

衣類はそろっているし、部品がぶっ壊れない限りは現状の装備維持で。

IMG_20120910_232257.jpg


いつごろ、禁断症状が出てくるだろうか・・

  

プロフィール

アウトサイダーFP6

Author:アウトサイダーFP6
ロードバイクにはまった九州男児サイクリストです。
スイーツや写真撮影目的のポタリングから乗鞍岳レースまで幅広く自転車を活用して日本中を駆け巡ります。

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム





インスタグラム

インスタグラムで投稿した写真です。。



各種ランキングに参加しています にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


ジオターゲティング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。