東京自転車ライフ 写真撮影
Think Japan
Loading…

スポンサーサイト

Posted by アウトサイダーFP6 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くじゅう連山へ

Posted by アウトサイダーFP6 on 21.2013 写真撮影   0 comments   0 trackback
山登ってきました。

と言っても自転車じゃなくて、徒歩です。

大分県にあるくじゅう連山へ、テント泊してきました。

標高はそれほど高くないですが、それでもアルペンムードは満点です。
IMg_6897.jpg

夕方、幻想的な光景が目に飛び込んできた。
名称未設定-1

夜は近くの山荘で温泉に浸かりました。

温泉のある山はやっぱりいい。特にこの季節はありがたいのだ。


今回のメインイベントと思ってきた星空撮影。

月の明かりが強すぎて長時間露光には失敗・・

北斗七星が撮れました。わかるかな?
IMG_3274-1.jpg

朝、割と冷え込みましたね。

下界の蒸し暑さが嘘のようです。
IMG_3281.jpg

翌朝は快晴でした。

このあたりは硫黄の臭いが立ち込めます。

火山ですからね。
IMG_3301.jpg

新緑がまぶしい山肌。
IMG_3291.jpg

やっぱり山はいいな。

改めて山の魅力を感じた一日でした。
スポンサーサイト

渓谷の涼み

Posted by アウトサイダーFP6 on 13.2013 写真撮影   0 comments   0 trackback
ようやく梅雨があけた。

走り回ろうと思ったが、暑い・・・。

この3連休はそれぞれの分野で一日ずつ使う予定である。

自転車の自主トレ、自転車のイベント参加、写真撮影である。


今日は写真撮影にあてた。


大分県は湯布院に向かう。

由布岳が目的ではないが、やはり一枚は納めたくなる被写体である。

特にこの時期は山肌が黄緑で美しいのだ。
IMG_3226.jpg

今日の目的はここ由布川渓谷である。

IMG_3243.jpg

とてもフォトジェニックな場所で、プロカメラマンも撮影によく訪れる場所です。
IMG_3238.jpg

暑い一日だったが、この渓谷はとても涼しかったです。


さ、あと二日は走りますよ。。

誰もいない砂浜へ

Posted by アウトサイダーFP6 on 27.2013 写真撮影   0 comments   0 trackback
つい最近、ある砂浜の存在を知った。

聞いたことのない場所だ。少し遠いがいけない距離ではない。

写真を見てその絶景さに驚いた。

こんな場所が日本本土にあるわけない。。


半信半疑でその場所へ向かう。


だが間違いでないことを確認した結果が以下のとおりである。

IMG_3063.jpg

IMG_3066.jpg

IMG_3072.jpg


この時期にこの光景が見られるなら、ベストシーズンなら最高の光景が飛び込んでくるはずだ。

10万アクセス記念の第一回目の記事としては、それなりの光景をお見せできたのかな??


今回は偵察がてらの訪問。

次回はベストシーズンを狙って訪れたい。

ここに沈む夕陽もすばらしいに違いないだろう。


とにかくもう一度撮りに行くぞ。

福岡カスタムカーショー

Posted by アウトサイダーFP6 on 16.2013 写真撮影   0 comments   0 trackback
今日は福岡ドームに福岡カスタムカーショーを見に行きました。

IMG_2967.jpg

つや消し塗装の車を多く見かけた。

なかなか渋い。


しかし・・


今回の催しは東京で開かれるオートサロンの福岡版ではあるが、これはモーターショーと決定的に違う点がある。

モーターショーはトヨタや日産などのメーカーが主体で開催するため東京でも福岡でも出品内容に大きな違いはない。

コンパニオンも東京から来ていたりする。

が、今回はメーカーではなくドレスアップなどのショップが主体なのだ。

だから東京と福岡の地域差がモロに出てくる。

HKSなどの大手メーカーはいい。それ以外のマイナー地域店の出品車がイタすぎるw

大体、公道走れないような車を出品するのはアリなのか?

道交法違反うんぬんより、その車高とキャンバー角度は物理的に走るのムリだろ。。

スケートリンクくらいだぜ走れるのは。サーキットでもムリ。


で、モーターショーといえば・・・

IMG_2970a.jpg IMG_2976.jpg
(左の表情がイイ!このようにして目線を外した写真が僕は好みなのだ。。)

そう、恒例のコンパニオンである。

もっといっぱい掲載したいのだが、悲しいことにコンパニオンの数が絶対的に少ないのだ。

4~5人しかいなかった。

人だかりが出来ていて入り込む余地のないブースもあった。

比較的、この子はすいていて撮れた。

多いところなんか後のほうはカメラだけ上から向けて撮っていましたね。

週刊誌の記者じゃないんだからさ、、構図もピントもあったもんじゃないな。。

だいたい人だかりの出来ていたブースの子は、全然好みじゃないんだよな。


カメラおたくの連中とボクとは好みが決定的に違うんでしょうね。。

正統派のお姉さんタイプが好きなんだけど、秋葉向けの丸顔のむちっとしたアイドルはあまり好みじゃないんですよね。


明日は仲間に誘われたのでライドに行きます。

天気が少し心配ではあるが・・・

厄払いへ

Posted by アウトサイダーFP6 on 24.2012 写真撮影   0 comments   0 trackback
今日は、曇りの予報だったのだが朝起きたら雨・・・

ライドの予定を中止して、太宰府天満宮に厄払いに行ってきました。

七五三で小さい子供が着物着てたくさん訪れていました。

IMG_2895.jpg

もう見頃は過ぎた感がありますが、雨に濡れた光景も悪くない。

IMG_2888.jpg

太宰府で厄払いを終えると、そばにある光明禅寺という寺を訪れた。

紅葉の名所として有名なお寺です。
IMG_2909.jpg

落ち葉が敷き詰められていました。
IMG_2917.jpg


3連休最後の日、明日こそ走ろう。

紅葉乱舞

Posted by アウトサイダーFP6 on 19.2012 写真撮影   3 comments   0 trackback
秋月紅葉ライドの続きです。

こういう見事な紅葉を見ると画面全体に入れたくなるのですが、こう撮ってしまうと何だがゴチャゴチャした感じになって、くどいんですよね。。

IMG_2861.jpg

それにしてもいい光景だった。

IMG_2863.jpg

オレンジの葉を見つけると無条件に撮りたくなる。
赤もいいけど、オレンジが好きなのだ。
IMG_2856.jpg

それにしてもこの紅葉はスゴイ。

紅葉が楽しめる箇所は限られているのですが、ここ秋月は九州でも屈指の光景だろう。
IMG_2872.jpg

反省点もある。

やはり望遠レンズを持って切り取るような写真を撮りたかったな。

標準ズームだとやはりゴチャゴチャした写真に全体的になってしまった。


さて、これで紅葉ライドは今年も終わり。

素晴らしい光景を目に出来た。来年も来ようっと。

あ、秋月は桜もキレイなんですよね。春にまた訪れます。

撮影ライドも今回でいったん終了かな。

来週からは本格的な練習に取り組もうかと思っとります。

山岳コースとロングライドコースを交互に組んでいこう。


秋月に舞う紅葉

Posted by アウトサイダーFP6 on 18.2012 写真撮影   0 comments   0 trackback
今日は天候にも恵まれて紅葉ライドに出かけました。

国道3号線を南下して秋月を目指します。

少し飛ばし気味で1時間半ほどで秋月に到着。

途中の参道の木は葉っぱもなくなっていて少し心配気味になるが・・

秋月城跡の山門前に来ると途端に、にぎやかな色が迎えてくれる。
IMG_2829.jpg

もみじは真っ赤でした。
IMG_2842.jpg

赤と黄色の競演もいい。。
IMG_2832.jpg

観光客が多い中どうにかバイクを入れての写真が撮れた。
IMG_2868.jpg

赤とオレンジの競演。この組み合わせが一番好きです。
IMG_2876.jpg

掲載したい写真がたくさんあって選ぶのに困るくらいの景色でした。

第二回に続く。。

紅色の森林浴

Posted by アウトサイダーFP6 on 03.2012 写真撮影   0 comments   0 trackback
今日はロングライド・・・のはずが、予定が変わり森林浴へ。

大分、くじゅう方面を目指します。

紅葉が見頃を迎えているとの事で、出来れば自転車で走りたいと考えていたのですが、まぁ仕方ない。。

いつか訪れるための下見としました。

九酔渓と呼ばれる景勝地へ向かいます。

紅葉情報では見頃となってましたが、全体ではまだ早いかなという印象ですね。

色づきのいい枝を捜してどうにか撮影。
IMG_2719.jpg

ここは自転車では来るのが困難と言い切っていいかも知れない。特にシーズン中は。道が狭すぎる。。


次に飯田高原へ。

登山客でごったがえしていましたが、平地の森林浴に出かけました。

九州のこの時期の森林は基本はこのカラーです。

淡い色が特徴ですね。これはこれでイイんですけど。。

IMG_2739.jpg

でも歩いていると、たまに赤い色を見つけることが出来ます。

これが嬉しいんですね。
IMG_2752.jpg

そして、ごく稀にですがこのような宝物が発見できるのです。

IMG_2746.jpg

こういうのを見つけれると来た甲斐があるというもんです。

青森の十和田湖のような全体が真っ赤な紅葉は素晴らしいし、是非撮りたい。

でも、こういう目ざとさというか小さな紅葉を見逃す事無く撮る力は磨いていきたいもんだ。

IMG_2745.jpg

レストランの前にあった木。

これは自然というよりは色づきのイイ木を植えたということかな。。

IMG_2749.jpg

秋の飯田高原。

ススキと紅葉が迎えてくれました。
IMG_2760.jpg

ビュ~ティホ~。。

  

プロフィール

アウトサイダーFP6

Author:アウトサイダーFP6
ロードバイクにはまった九州男児サイクリストです。
スイーツや写真撮影目的のポタリングから乗鞍岳レースまで幅広く自転車を活用して日本中を駆け巡ります。

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム





インスタグラム

インスタグラムで投稿した写真です。。



各種ランキングに参加しています にほんブログ村 自転車ブログへ
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


ジオターゲティング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。